×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

独り旅 <Pの小屋>

北海道

8日目

2004年7月31日〜8月7日

8日目 8月7日 土曜日

1:40 定刻とおり青森フェリーターミナルに到着。
正直言って寝ぼけ眼でよくわかってない。船を下りてすぐナビで行き先を自宅に設定。ボタン押すだけだから簡単ですが、現在地をナビが把握する方が遅かった。ナビはさいたままで695km、10:30着と言っている。
青森のねぶた祭の影響を心配していたのですが、この辺はあまり関係ないらしい。まっすぐ東北道青森ICに向かう。
80390/0.8
(ODO/TRIP)
0/4670
(today/all)
レ2:00 青森IC通過。
2:20 津軽SAでトイレ休憩。
SAなのに自販機以外なにもない。この時間じゃ当たり前か?
80434/44.7 44/4714
3:25 岩手山SAで眠さに負ける。車から降りることなくそのまま寝た。
起きたのは5:00。トイレだけ行って出発。
さすがにお店のたぐいはやってない。
高速道路上は霧だった。車もいない。
ここまであまり急がず燃費重視で走ってきたが、寝てしまった分の時間を取り戻すべく急ぎはじめる。
80545/156.6 155/4825
5:00
レ6:00 一関通過。宮城県に突入。 80666/276.8 276/4946
6:30 鶴巣PAで休憩。おみやげはないものかと。開いてないのですぐ出発。 80733/344.2 343/5013
6:55 菅生SAで休憩。
売店は開いていた。ちょっとだけおみやげを追加して出発。
80768/379.4 378/5048
7:10
レ7:30 福島県突入。
相変わらず青空が綺麗なとこだ。
レ8:00 郡山通過。
レ8:25 那須高原SAで給油。541.9km走って48.4リットル、11.2km/l。
ガソリン入れただけで休憩は無し。
80931/541.9 541/5211
8:40
レ9:00 上河内SA通過。
レ9:30 埼玉県に突入。帰って来ちゃったなあ。
館林あたりから対向の下り車線がずっと渋滞している。ご苦労なこって。先週は同じ時間帯だったけど全然平気だったのにねえ。
レ9:50 全く渋滞など無く、浦和ICで東北道を降りる。
ナビは外環で行こうとするが、もったいないのと交通情報で大泉方面事故で通行止めって言ってるぜ?
81090/159.2 700/5370
10:25 自宅に到着。北海道で暑いと言っていたが、こっちはもっと暑いじゃないか。とりあえずお疲れ〜。
今日の走行711km、全行程で5381km!プレリュードがんばっちゃったねー。
81101/170.6 711/5381

1日目に戻る
7日目に戻る
独り旅ページに戻る

1日目/2日目/3日目/4日目/5日目/6日目/7日目
てなわけで、走っちゃいましたね〜。面白かったですよ。疲れもないし。
6日目にガソリンが無くなりかけて大失敗してますが、そこだけは悔やんでます。ま、そうでなければ見れなかったこともあるでしょうし、逆に見れたものがあったかもしれませんが、そこはそれで良しとしています。天気の話はもういいでしょう。
北海道行きの話をだしたときに、「寝袋とテント持っていった方がいいよ」と言われました。実家に置き去りでどうなっているかわからないので引っ張り出すことはしなかったのですが、あった方が良かったと思います。
困ったことはあまり無かったのですが、コンビニで買ったもののゴミの処分には苦労しました。ゴミを捨てる場所がないんです。道の駅はもちろん、おみやげ屋さんとかにもゴミ箱がない。「持ち帰りましょう」の文字だけ。途中でコンビニで買ったら前のゴミを捨てるようにしましたが、それでも車内にゴミが残る。結局、帰りの東北道SAにほとんど置いてきました。部屋まで持ち帰ったのも少なくありません。
廃線の多さにも逆に困りました。今回見ようと思っていたのは士幌線の一部と見れれば白糠線、程度だったのですが、なんの前触れもなくはっきりわかる廃線跡が出てきたら気になっちゃいます。地図上には何もないただの国道でも、ほぼ一定間隔ごとに集落があって郵便局があれば間違いなく駅があった場所だったりします。ほとんどが昭和の末期から平成初頭にかけて廃線になっているので20年ほど経っていることになりますが、何もなさそうで、何かあるという微妙な残り方をしているからまた面白くなっちゃう。困ったところです。たいがい主だった国道に沿って線路があった、もしくは今もあるようです。帰ってから見かけたところをいろいろ調べてみると、かなりたくさんの遺構があったようですが気つかずに通過しています。
「道東が面白い」というのは本当でした。大雪山のまわりと、そこから右(東)方向に向く道は面白かった。静内周辺も面白そうなのですが、今回はどういうワケか通りませんでした。
絶対もう一回行きます。小樽のキハ03見てないし、積丹半島だって見てないに等しい、大雪山なんて陰すら拝んでないし。何より何も食べてない。温泉も入ってない。こりゃいかんでしょう。ビートで行くのも一興ですかね。さて、いつ行こうかな。
おまけ・ケータイで撮った北海道
Docomo
SO503IS

1日目 さいたま-青森-函館-岩内
2日目 岩内-積丹半周-小樽-夕張-富良野-美瑛-旭川
3日目 旭川-美瑛-十勝山温泉-糠平湖-銀泉台-旭川
4日目 旭川-稚内(宗谷岬)-阿寒湖
5日目 阿寒湖-釧路-摩周湖・屈斜路湖-知床-阿寒湖-網走
6日目 網走-野付半島-白糠線跡-浦河
7日目 浦河-襟裳岬-帯広-日高-苫小牧-支笏湖-洞爺湖-函館
8日目 函館-青森-さいたま
出発前にほざいていたこと
<関連リンク>
北の道ナビ
北の道の駅
日本長距離フェリー協会
東日本フェリー
青函フェリーオンライン
小樽交通記念館
美瑛町観光協会
ふらの観光協会
ひがし大雪アーチ橋友の会
三菱大夕張鉄道保存会
鶴居村ホームページ
摩周湖ホームページ
阿寒観光協会
知床倶楽部theRAUSU
十勝ナビ


Pの小屋HOME

Back